車の匠 No.14 ジャパンオートサービス/埼玉県 所沢市/川上 俊雄

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

Japan Auto Service

TOSHIO KAWAKAMI

ジャパンオートサービス

川上 俊雄

創業して以来、常にお客様満足の向上を念頭に置き、40年以上の経験豊富な知識で様々なお客様のニーズに応えてくれます。

取材:サイバーブレーン可野

「ディーラーとちょっと違う味を出すことくらいかな」

社長が車屋さんを始めたきっかけは?

基本的には車が好きだったから。最初中古のセールスとかトヨペットで働いてたりしてた。 当時は今と違って付き合う密度があったからね。お客さんと麻雀やったり飲みに行ったりとか。 そういう人間関係があったから起業に踏み切れたかな。でもいきなり今の形で始めたわけじゃなくて 最初は3人でやってた。

今若い人たちの車離れが強くなってますが何かそれに関する対策はされてますか?

良い車をそれを包み隠さず言うことかな。前は100~200万円する車も売れたんだけどね。

新車なんかも扱っておられるんですか?

別のところにいたころはあった。

今お客さんっていうのはどういった経緯で来られる人が多いですか?

ネットだったり飛び込みもそうですし。地元の人が飛び込みきやすいね。20年ぶりくらいに来る人もいたりする。 平成の最初の頃は景気良かったからその頃買ってくれた人とかがまた来てくれたりね。

インターネットって便利な部分もありますけど、人柄とか繋がりとかが希薄ですから、やはりリアルでの関係は大切ですね。

でもやっぱり近くに住んでる人とかじゃないと継続的には来てくれないね。遠いと単発で買って終わりとか。

今お車のラインナップには何かこだわりが?

特にないかな。ディーラーとちょっと違う味を出すことくらいかな。そうしないと売れないし。値段とかも気をつけてるね。 ディーラー嫌いで小さいところが好きな人もいる。

長く続けるって大変ですよね。30年続くって普通の会社なら1%とかですもんね。

まぁ基本的には体壊さないことだよね(笑)

今社長の愛車ってなんですか?

セルシオだね。何台か買いなおしたりもした。

若いお客さんって結構来られたりするんですか?

見えますよ。息子のお客さんは若い人たちが多い。あと、昔はその場で購入が決まることが多かったけど今は買わないことも 多いね。

これからの展望とかありますか?

地域に密着した運営だね。カーシェアとかもあるけどうちはしないかな。

社長が一番最初に買った車は?

コロナ。かっこよかったからね。

採算度外視で車置くとしたらどんな車置きたいですか?

やっぱり高級なスポーツカーとかかな。

社長にとって「中古車とは」みたいなのありますかね?

なるべく良い車を安く売ってお客様に買ってもらい、継続的な関係を作る、それに尽きるよね。 でも今事前に調べてくる人が多いね。

今は昔みたいに車を持つことがステータスではなくなってしまいましたね。

金銭的な余裕がないから車を買おうっていう気にもあまりならないんだろうね。

ジャパンオートサービスに相談してみよう

ジャパンオートサービス

04-2925-9321

営業時間:10:00~18:30
定休日:水曜日

埼玉県所沢市東狭山ケ丘6-713-6

http://www.japan-auto.biz