車の匠 No.161 株式会社ウインクリエート/東京都千代田区/古川 靖

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

WIN CREATE

YASHUSHI FURUKAWA

株式会社ウインクリエート

古川 靖

本当の苦労を知って今にたどりついた人は拡大ばかりを望まない。 着実で、顧客のニーズに寄り添い、細やかなサービスを提供する。 このビジネスモデルを通して、もっと「運転が楽しい!」という人が増えるなら、車離れと言われている昨今の事情も変わってくるのではないかとすら感じた。 古川代表はたいしたことをしていないんだよと笑っていたが、その笑顔は誰もが感じていた免許を取りたての不安を払拭してくれるに違いない!

取材:サイバーブレーン朝妻

「運転ってたのしい!これからも運転しよう!」と思っていただく事が私たちのゴールであり、弊社の一番の特徴だと思っています。

「ペーパードライバー」はとてもユニークなビジネスモデルですね!

これがメイン事業というわけではないんですよ! 元々弊社はITの会社で、流通業界のためのシステム開発をしています。 現在3000店舗にご利用いただいている「ウィンツール」というサービスの開発、提供元なんですが、企業としてそれだけをメイン事業としているわけにもいかないので「ペーパードライバー」を始めました。 もう15年目になります。

「ペーパードライバー」の特徴を教えてください。

簡単に申しますと、出張専門の運転指導です。 教習所=教官や先生じゃないですか? キーポイントとしては私たちの基本的な考えとして「教官=営業」「生徒=お客様」なんです。 教習所だと個人レベルでの得意不得意も全て時間数でまとめられてしまいがちですが、私たちはお客様にあった方法でのレクチャーをするように心がけています。 だから「3日でここまで出来るように!」といった到達点は決めていません。 期間が決まるとお客様を焦らせてしまう事にもなりかねないので、お客様の力量にあった方法をお伝えするようにしていますね。 焦らせたり怖い思いをさせず「運転ってたのしい!これからも運転しよう!」と思っていただく事が私たちのゴールであり、弊社の一番の特徴だと思っています。

とても細やかなサービスなのですね!

そう思っていただけると嬉しいです。 会長である父も「先ずはまっすぐに走る事、右折左折に不安が無い事、それから車庫入れの練習をして自信をつける事」と言っていますからね(笑) だから一番最初のレッスンで急に車庫入れまではされない方がほとんどです。 2回目、3回目までは弊社の指導員が最後の車庫入れをしている事もありますよ。 お客様のペースにどれだけ寄り添えるかがサービスの質に繋がっていますね。

なぜ「ペーパードライバー」の事業を始めようと思われたのですか?

私の父が自動車教習所の教官をしていた事がきっかけです。 父が定年退職をすると同時に、父のこれまでの生きがいや、やりがいをなくして欲しくなかったんですよね。 父の教官時代も、生徒さんから「自宅の車庫入れに不安があるので助けて欲しい」と言われる事が多かったと聞きました。 休日に伺うので生徒さんからお金取るわけにもいかないでしょ? だから、当時の父は生徒さんからお菓子を貰って帰ってきたんですよ(笑) 本当は教習所という基本的な空間で学んだ後も不安を抱えている生徒さんが沢山いらっしゃるのだと感じましたね。 そこがヒントになってこのビジネスモデルを始めて見ようと思ったんです。

最初はお父様と二人の事業部だったのですか?

そうなんです。 最初は父の生きがいのためと思っていたので、先行投資もせずホームページで少し宣伝をするだけだったんですけどね、少しずつ問い合わせが増えてくるようになったんですよ。 そんなに大きく展開するつもりはなかったんですけどね、スーパーニュース他、色々なメディアに取り上げられた事をきっかけに少しずつお客様も増え、それに伴い指導員も増えていきました。 スタート時は二人だったので本当に大変でしたよ~!!!

どのような点でご苦労されたのですか?

15年前ですからね。 今のようにネットも普及していなかったんですよ。 スマホなんてありませんでしたから、地図を片手にお客様の所まで行く事も一苦労でした(笑) まして、父は定年退職をした歳なので、なおのことたどり着けないんですよ! だから私が父と二人でお客様の所まで行って、玄関まで父を連れて行ったりしていましたね。 スタートしたのが真夏ということもあって、父と一緒に大汗をかきながらの始まりだった事を覚えています。 その他も色々大変な事はありましたが、どれも良い経験と思えるくらい時間が経ったと感じるようになりましたね(笑)

数々のご苦労を経て、現在は指導員何名体制になられたのでしょうか?

現在指導員は16名体制でやっています。 年間3000人くらいのお客様のサポートをしていますね。 でも、最初は本当に大きく展開するつもりは無かったんです。 急に大きく展開したビジネスは下降も早いじゃないですか? だから基礎を固めて着実に着実にやっていこうと思いながら15年を迎えました。

16名の指導員の方は、実際どのような教習をされていらっしゃるのですか?

お客様の所へ出張をして、お客様が乗られる車に補助ブレーキをつけて差し上げて、幼稚園や病院デパート等の商業施設、お客様が行きたいルートやご自宅の車庫入れをサポートしています。 実際にお客様が生活される範囲で練習をしなければ運転する自信ってなかなか持てないじゃないですか!

実践的で実用的!運転に自信が無い方にとっては価値の高いサービスですね!

お客様からも教習所の講習では車庫入れもままならなかったとのお話を伺っているので、このビジネスモデルで喜んでいただけるお客様がいて良かったと思っています。 一度でも弊社のレッスンを受けていただいたお客様が困った時に思い出していただくために、ユーチューブに参考動画をアップしたりもしてるんですよ。 お客様には楽しく安全に運転していただきたいですからね!

これからの課題を教えてください。

会社としては質の高いサービスを提供し続けるための社員教育と、弊社理念に共感し一緒に成長してくれる人材の採用ですね。 弊社は本当に人が全てですからね。 急に大量採用は考えていませんが、社員を抱える以上私には責任があります。 社員が生活していくための仕事を創出し続ける事が私自身のミッションですね!

※取材協力:誠寿司
http://www.makotosusi.com/

株式会社ウインクリエートに相談してみよう

株式会社ウインクリエート

03-3512-9850

営業時間:10:00~18:00
定休日:土日

東京都千代田区神田神保町3-23-3メゾン千代田7F

http://www.winwintool.com/paperdriver/