車の匠 No.203 COAST MOTORING/埼玉県入間市/松本匡史

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

COAST MOTORING

MASASHI MATSUMOTO

COAST MOTORING

松本匡史

アイデアと勢いがある、野望と志がある、枠に囚われない柔軟さと強い決意がある、ビジネスを考えた戦略と遊び心もある。 アメ車という車種に特化したならレッドオーシャン。それでも想いの力で想像を形にしているコースト。 ここには魂の熱いスタッフと素晴らしいメンテナンスをされたアメ車、そこに集まるユーザーが賑やかな時を過ごしている。

取材:サイバーブレーン朝妻

どんなことをするにせよ、スタッフもお客さんもみんなが喜ばないと意味が無いからね!

車業界に来られたきっかけは?

大学の時は専攻していたのが理系だったので先々システムエンジニアにあるんだろうな~くらいにしか考えていなかったんですよ。 でもシステムエンジニアの仕事をすることに情熱がわかなかったんです。 その時アルバイトをしていたのが前の会社で、そこでは輸入車販売の中でもアメ車に特化していたこともあり、アメ車の取り扱いが得意になって行きました。 アメ車の楽しさと同時に卒業後この仕事なら楽しんでできるなと思い車業界に入りましたね。

そもそも何故車好きになられたのですか?

たぶん、父の影響ですね。父もいろんな車に乗っていましたから。 マリオカートってわかります? あれのリアルなやつを小学生からやっていて、物心ついた時から乗り物に触れる機会が多かったんですよ。 その時からエンジンのついているものが好きでしたね。

それなら車の仕事を選択したのも必然ですね!

そうかもしれません。 大学時代のアルバイト先で就職をして店長にまでなりました。 本気でその会社を盛り上げたくて、年末年始以外はほとんど会社にいましたね(笑) バイトの期間も含み6年半アメ車三昧でした。

起業されてみて苦労されたことは?

最初はね、6畳のユニットハウスからスタートでした(笑) 今の社屋になったのも1年半くらい前なんですよ。 6畳のユニットハウスの時は苦労と思っていなかったですね。 自分でペンキ買ってきて塗ったりしてたんですけど、それを辛いとか感じなかったな。 今考えたら、起業時のユーザーゼロで広告も出さずによくできたと思いますよ。 あの時って実家の車3台のオイル交換をして、名探偵コナンを見てた毎日だったな~!

前からのお客様は無し?

そうですね。 前の会社を本気で盛り上げたくて仕事をしてきたので、それが筋の通し方だとおもいましたから。

どうやって車の販売をされていたのですか?

知り合いからの口コミです。 ありがたいことに最初から口コミだけで手が回らなくなっちゃうくらい忙しくなったんです。 僕自身、車屋だから〇〇しなきゃいけないっていう型にハマりたくなかったんですよね。 車屋さん=ちょっと小金持ちになって終了とか考えてなかったし、もっと大きくなりたいって思ってました。 そのレベルで終わりたくないからちょっと変わった事したいっていう気持ちが僕の中にあって、20代で6畳の城ですが独立できたので、独立したなら自分が頭になってイベントをやりたいって思っていたんですよ。

おいくつの時にイベントをやり始めたのですか?

28歳で初めてイベントをやりました。 車業界って重鎮みたいな人が中心にならないとイベントできない、集客もできないって流れを感じてたので、そこを20代の人間がやってやろう!って思ってやり切りましたね。 今年もSUMMER COASTっていうイベントをやって1200人くらいのお客さんに来ていただいて、雑誌にも取り上げられました。 オートサロンも名だたる重鎮が出るイメージじゃないですか? だから来年コーストとして出る事にしたんです。

オートサロンにはどんな車両を出されるんですか?

何を出すかはまだ秘密! 今は鈑金でボディメイク中、あとはその車専用のキャリパーを作っています。 ベース車両の素の状態から考えるととんでもない仕上がりになるんじゃないかな? アメリカの掲示板ではもう噂が広がり始めてるんですよ。 ちょっとうれしいですよね。 アメ車扱ってて本国で話題にしてもらえるってさ!

ワンオフで作っていらっしゃるのですか。

そうですよ。 オートサロン後は作った部品も車両自体も自社商材として販売することも視野には入れています。

凄い勢いですね!

周りが若いからできないと思い込んでることを成し遂げたいんです。 暴走をしていると自覚はあるんですよ! やる事には費用もかかりますしね!ここまでやってるから結果が出なかったら消えるのも早いと思いますよ(笑) その覚悟もあります。 仲間もスタッフもいるから絶対会社は守りますけど、この地位が欲しくてやってるわけじゃないんですよ。 やりたいことがやりたくてするのが仕事!だから僕は誰にも負けないし、どんな型にもハマらないですよ!

魂の熱量を感じます!

僕言わないとダメなんですよ(笑) 言わないと実行できない!今しかできない事を今やる感じかな? でも毎日勢い勇んでても結果はでないから、8割くらい頭の中はふざけています(笑)

代表が好きで御社のユーザーになるお客様が沢山いそうですね!

ありがとうございます!そうだと良いんですけどね~! でもやっぱり販売しているのはアメ車なので、当然値段で比較されてしまうこともあるんですよ。

御社の一番の強みは?

弊社で買ってくれた方へのアフターフォローかな? 弊社と付き合ってくれてるお客さんは僕にとって特別! だから当然他社で買って整備依頼だけを受けた時と料金も違いますよ。 クライスラーとフォードとGMのアメリカの検査機も下の工場で使えるので、アメリカの直輸入と日本の大きなメーカーとはダイレクトにやり取りができるのも強みの一つだと思います。 そうすると最終的に弊社で購入してお客さんのフォローまで含み、お客さんが得になるように出来てるんですよ。 弊社で買ったアメ車がお客さんが「今まで乗ってきたアメ車の史上、長く快適に走る!」って言ってもらえるようにメンテナンスしていますから!

部品も車も輸入されるのですか?

しますよ。 新車の並行輸入も中古車の並行輸入も部品の輸入も全部やります。 船で運んで自分で通関通して持ってきていますね。 あとは弊社の工場でメカニックが日本仕様にしてお客さんに納車です。

今後会社としてやってみたい事はありますか?

やっぱりイベントですね。 次のステップとしてやりたい事はあるんだけど、それは今の事業をガチっと固めてから始めるつもり。 どんなことをするにせよ、スタッフもお客さんもみんなが喜ばないと意味が無いからね!

COAST MOTORINGに相談してみよう

COAST MOTORING

04-2946-7203

営業時間:10:00-20:00
定休日:日曜祝日

埼玉県入間市二本木950-1

http://coast-jp.com/