車の匠 No.215 スピニングガレージ/神奈川県相模原市/田中延和

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

SPINNING GARAGE

NOBUKAZU TANAKA

スピニングガレージ

田中延和

田中代表と話をして感じたのは「自然体」。 「町の車屋さんと変わりないんです、ただ扱っている車がゴルフ2だけっていうね(笑)」笑って話していたが、ニッチでマニアなこだわりは随所に感じられた。 それでも専門店だからという風は吹かせたりしない。 仲間が集まったのもあくまで自然の流れだと仰る田中代表の人間力に、スピニングガレージの一番の魅力を感じた。

取材:サイバーブレーン朝妻

「1台でも多く良い状態でゴルフ2を残す!」というのが僕らのミッションだと思っています。

こちらに来てみてゴルフ2のストックの多さに驚きました!

最近はオークションとかでもあまり出回らないんですけど、これまでの収集癖の賜物だと思っています(笑) 仕入れ自体も買取がメインなんですよ。 今年会社としては20期目なんですけど、スタート時からゴルフ2の専門店としてスタートしたので、今までやってきたことの蓄積だと思います。

それにしても凄い数ですよね!

今だと200台くらいあると思うんですけど、そのうち50台くらいはお客様から修理のお預かり物ですよ。 「1台でも多く良い状態でゴルフ2を残す!」というのが僕らのミッションだと思っています。 平均して30年くらい経っている車ですからね。 良い状態で残してこの仕事を長く楽しみたいです。

そもそもの疑問なのですが、なぜゴルフ2に特化されたのですか?何かきっかけがあったのでしょうか?

免許を取る前からゴルフ2に乗りたいと思っていたんです。 思いおこせば中学生くらいの時からゴルフ2を街中で見たり、雑誌で見たりしていたので「免許取ったらゴルフ2乗りたいな~!」みたいなことをぼんやり考えていたと思います。 もちろんMINIをみたら「MINIに乗りたいな~!」とかビートルやアメ車を見たら「あれもいいな~!」なんて思ってたりもしましたよ。

ファーストカーもゴルフ2だったのですか?

最初の車は違うんですけど、2台目かな?3台目かな? 大学生の時に初めて乗ったのがゴルフ2だったんですよ。 しかも貰い物(笑)

念願かなってゴルフ2に乗られたんですね!

そのきっかけもあって、大学卒業後1年でスピニングガレージを立ち上げました。

若くして起業するのは怖くありませんでしたか?

僕が大学を出て就職をする頃って就職氷河期だったんですよ。 新卒で入社した会社も3か月で辞めたんですけど、その時に再就職って難しいだろうなって考えて、もう自分でやっちゃおう!みたいなスタートでした。 やるなら自分が好きな車で仕事をしたいからゴルフ2専門店って決めて、起業のための元手を作るため1年ちょっとバイク便で猛烈に働きましたね。 24歳っていう若さがなせる技だと思うんですよ、がむしゃらにやってきたので怖いという気持ちにはなりませんでした。

ぶれずにここまで続けられるモチベーションはどこから?

う~ん・・・モチベーションっていうか、逆に自分がこの仕事をしてゴルフ2の専門店としてこの店舗を立ち上げなかったら、今より楽しい人生送れている気がしないんですよね。 モチベーションといえるかどうかわからないけど、やっぱりそこかな(笑)

起業から20期目でスタッフの方もかなり増えたんですね!若いスタッフの方が多い印象を受けます!

今は全員で10名くらいですが、徐々に増えていった感じなんですよ。 知り合いからスタッフになったり、元お客さんがスタッフになったり、ゴルフ2が好きで自然と集まって現在の人数になっていきましたね。

ゴルフ2好きの精鋭が集まった本格的な専門店ですね。

スタッフ全員ゴルフ2に乗っていますからね(笑) 好きじゃないと続かないですよ!

そんなに「好き」を長く持続できるゴルフ2の魅力を教えてください。

ちっちゃい子に紙とクレヨン渡して「車描いてみて!」って言ったら一番描きそうな外観でしょう? シンプルだけど飽きがこないんですよ。 あ、あとね、ゴルフ2は手の入れようがあるんですよ。 燃料噴射だけが簡単なコンピュータが入っているだけで、ABSも入っていませんし、姿勢制御だとか故障診断なんかも入っていないのでチューニングのやり甲斐があるんですよね~! 故障箇所が出てもこれまでの修理経験の蓄積があるので、あらかたのことは何とでもできるんです。 チューニングの仕方によってはレース仕様にもタウンユースにもできるんですよ。 ふり幅の大きさが一番の魅力なんじゃないかな?

ゴルフ2独特の修理や整備というのがあるのでしょうか?

そんなに特殊なことはないんじゃないかな? 弊社の業務のうち、6~7割は普通の整備や車検の依頼なんですよ。 特殊な整備とか車検だとそんなに数も受けられませんからね(笑) 残りの業務は中古車販売とパーツ販売といった感じです。

パーツは自社で作られているのですか?

一部どこにもない物は制作販売しているものもありますけど、アフターパーツで取り扱うショップがヨーロッパやアメリカや台湾にあるので輸入もしています。

自社商材で扱っているものは?

エアコンのホースとかマフラーですね。 純正部品として欠品しているものを日本で作っています。 販売車両としてはゴルフ2しか扱っていないんですけど、ものすごいエアロを付けるとか電飾を光らせるとか突飛なことはしないんですよ(笑)

工場もストックヤードも倉庫もかなり充実していますよね!

パーツもそろっていてリフトも6基あって認証工場の資格もあるので、おおよそのことはここでワンストップでできますよ。 一部出来ないのは極度なカスタムですけど、日本でゴルフ2をそこまでやっている方は少ないんですよ。

これからやってみたいことはありますか?

適正なバランスで仕事を続けたい!!! 僕個人でゴルフ2のレース参戦もしているんですけど、お客様の車を待たせてまで自分の車をスタッフに頼むことができないので隙間隙間で手をかけているんですよ。 だからなかなか自分の車が仕上がらないんです(笑) レース以外にも自転車やバイクの趣味もあるので、もっと公私共に余裕を持てるようになったらスピニングガレージにお客さんとして遊びに来られるようになりたいです!

スピニングガレージに相談してみよう

スピニングガレージ

042-780-8198

営業時間:9:00~18:00
定休日:水・木曜日・サーキットに行く日

神奈川県相模原市緑区長竹2748-1

http://www.spinninggarage.com/