車の匠 No.41 原島モータース/東京都 世田谷区/原島 和人

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

HARASHIMA MOTORS

KAZUTO HARASHIMA

原島モータース

原島 和人

レンタカー事業も地域の方がメインと言う事で、夕方の帰着業務も「おかえりなさい」と声をかけられていました。そんなアットホームな雰囲気の原島モータース。取材日に「これから納車なんだ!」といって車を磨く姿がとても楽しそうな印象を受けました。お客様思いの原島モータースなら車デビューの人も安心できる事まちがいなし!

取材:サイバーブレーン朝妻

「販売した車に何かあれば、ロードサービスよりもどこよりも早く自分が行きますよ!」

起業の経緯は?

昭和34年に原島サイクルスという名前で自転車屋さんをしていました。 自転車からバイク、バイクから軽自動車や普通車を取り扱うようになりました。 あわせて、スズキの代理店になり、新車販売も手掛けるようになったというところです。 兄が認証工場の資格を取って整備の会社を、自分が車の販売とレンタカー事業をやっているんですよ。

新規のお客様と既存のお客様の割合は?

新規は飛び込みで来るのはあまりなくて、ほとんど紹介や口コミがメインです。 自治会に加入しているのですが、自治会のメンバーの皆さんは農家を営まれている方が多くいらっしゃって、軽トラの需要があるんですよ。 その時は「軽自動車、軽トラックなら原島モータースで購入しようよ」と言っていただけているのがありがたいお話ですよね。 お客様のお子さんも就職をして、車が必要になる世代の方が増えてきているので、親から子へではないんですけど、家族でお付き合い頂いているところもあります。 地元中心ではあるんですけど、レンタカー事業をやっていて、レンタカー1台1台に「この車販売しております」というステッカーを張ってあるんですよ。 そこから販売につながっているところもあります。

レンタカー事業を始めた経緯は?

保険代車ってあるでしょう? レンタカー登録をしておくと利益につながるかと思って、何台か始めたんですけど、そこがお客様のニーズに繋がっていまして、どんどん台数が増えて現在20台くらいのレンタカーを持つまでになりました。 ニコニコレンタカーの加盟もしたんですよ。 朝と夜にレンタカーの清掃作業を念入りにしています。 本当に念入りにピカピカにしているのでお客様からの評判もいいんですよ! 土曜日になると20台ほとんどレンタルされることもあるので、掃除との戦いの日々だったりします(笑)。

レンタカーを含む保有在庫は?

現時点で25台保有しています。

仕入れはどうされていますか?

新車の下取りが中心です。 オークションではあまり仕入れませんね。 どうしてもという緊急性が高い場合は行きますよ! あとは、お客様に販売した新車が買い替えのタイミングで戻って来てもらえることも結構あるので、地元に長くいて良かったと思っています。 お客様の買い取り車でも、10万キロを超えているとレンタカー登録が出来ないので、業者にお願いすることもあるんですけどね。

自社の宣伝や広報活動はされていますか?

昔はGoo、カーセンサーの雑誌に載せていた事もあったんですよ。 今はどこにも掲載していません。 雑誌に載せていた時は、車体価格だけ載せていたりもしたんですけど、今は諸費用の透明化がされていないとお客様も不安になると思うので、乗り出し価格をご提示するようにしています。 ただ、他の販売店で見た何項目もある諸費用の書かれた見積もりで、最終的に凄い価格になるよりは、シンプルに諸費用3万円で保険加入をお勧めしています。 そのかわり販売した車に何かあれば、ロードサービスよりもどこよりも早く自分が行きますよ! それじゃないと地元で信頼を構築できません!!! 信頼を築くことが何よりの宣伝であり広報になります。 お客様がお礼に~といってケーキなんかを持ってきてくださる事もよくあるんですよ~(笑)

顧客管理はどうされていますか?

兄が原島モータースの整備部門を運営しているので、顧客情報は兄ところでデータを入れて、法廷点検や車検のお知らせ等をお知らせしています。兄と連携プレイです!

HP活用はされていますか?

地元の方でHP作成のスペシャリストがいるのでその方にお願いしています。 今度リニューアルする予定なんですよ。 前回は看板猫をのせていたので、リニューアルしたら看板犬のポニョを載せようかと思っています!

昔と今のお客様の違いは?

父がメインでやっている頃は、建築の職人さんが多くいらっしゃったんですよ。 その頃は父がよく車とは関係のない世間話を長々していました。 最後の最後に「あ、そういえば車どうする?」「じゃあもらうよ」みたいな流れで商売をしていましたね。 初めて来たお客様に、専門用語を使ってガチガチの営業トークをしていない父の姿を見ていましたので、自分もそのスタイルです。 大事なことや、必要な事はキチンとお伝えしますけど、それ以外は世間話がほとんど。 夕方くらいになると地元の親方や友人やお客様が集まって来て、おやつ食べておしゃべりしてたりするんですよ。 そう考えると、あまり今と昔で変わりはないのかもしれませんね(笑) 自分の営業スタイルをパッケージ化して次の世代に引き継がなくてはいけないんですけどね、なかなかパッケージ化できないやり方です。 スタッフにはマインドだけを伝えています。 今後のお客様とも長く付き合っていきたいですからね。

社長の愛車は?

スズキのエブリィバンです。 この辺は道が狭いから軽自動車が一番です。 一方通行も多いので小さい車がいいですよ。 商売柄いろんな車に乗りますけど、使い勝手が良いのが軽自動車なんですよね。

今後の展開は?

レンタカー事業の2号店はこれからオープンします。 この店舗を5店舗くらいに増やして落ち着いたら・・・パン屋さんをやりたい! おいしい食パン専門でやりたいですね(笑)

初めて車を買う方へアドバイスをお願いします

「安い車から始めよう!」 いきなり凄いのに乗って傷や凹みにお金をかけるより、安い車で運転の練習をしてからの方が後々お金かからないと思うんですよ。 安い車なら私がいくらでも一緒に探しますよ! 先日もお客様のお子さんの車を探して、コミコミ25万でフィットを販売しましたけど、1週間も経たずして「こすっちゃいました~!」って連絡が来たんですよ。 もちろんすぐに駆け付けてお直ししましたけどね。

原島モータースに相談してみよう

原島モータース

03-3305-3528

営業時間:9:00~19:00
定休日:日曜日・祝日

東京都世田谷区上祖師谷6-3-5

http://www.harashima-motors.com