車の匠 No.5 スリーエス/埼玉県 志木市/美内 豊治

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

THREE S

TOYOJI MIUCHI

スリーエス

美内 豊治

28歳から中古車業界を見てきた美内社長。
自社整備工場で販売からメンテまで一貫した営業スタイルで、
地元のお客様に愛され続けている。

取材:サイバーブレーン永崎

「やっぱり地元のお客さんを大切にしていこう、という気持ちは強いよね」

社長は独立してからどれくらいですか?

17年目くらいかな

その頃と取り扱い車種も変わってるんでしょうか。

あんまり極端には変わってないかな。うちは幅広く揃えてるから 客層もバラバラだね。
うちは地域密着型だし、保険とか整備とか事故の対応とか幅広く 対応してるからできるだけ長くお付き合いできるように考えてる。 整備での信頼っていうのは大きいですし、利便性を感じてくれれば 来てくれるし。

そうですよね。アフターケアがなくて販売だけだと価格商売になりますからね。起業したきっかけとか、ありますか?

元々こういう仕事をしてたからね。

この場所を選んだ理由は?

最初は場所を探しながらオークションとか、自分の固定のお客さんとかのために、 ちょっとした置き場のために場所探しててね。そこからだね。

今でも飛び込みのお客さんが多いんですかね。

昔よりは減りましたね。その分やっぱりインターネットの割合が増えたかな。

もう業界に入ってからは30年くらいなんですよね。最初と比べたら売り方もだいぶ変わりましたか。

昔は地元とチラシがメインでしたね。雑誌なんてそんなに影響力が無い頃で。カーセンサーが 出来てから変わったね。昭和50~60くらいかな。そうこうしてるうちに平成になるかならないか くらいでグーが出てきた。その頃には雑誌に力がでてきたかな。

今はもうスマホの流れになってきてますね。社長自身はホームページの必要性は感じてらっしゃいますか。

まぁなくすわけにはいかないよね。うちのサイトお気に入りに入れてるよっていうお客さんいるし。 やっぱネットを見て、ここで買おうかなっていう人は1回ホームページ見てどんな店か見てみよう っていう風になるじゃないですか。誰でも。ここで買う前にどんな会社なのか確認してみたり。 良心的な店だな~とか、なんか怪しいな~とか。だからやっぱり無いわけにはいかないよね。

今後、お店をどういう風にしていきたいかっていう展望があれば教えてください。

ん~、やっぱり地元のお客さんを大切にしていこうかな、という気持ちは強いよね。そこは 立ちあげたときから変わらないし。ネットで興味もって来てくれるのはもちろん大事だけども それって後につながらない。ただそれもやらないわけにはいかないし。まぁでも基本的には 近くの人っていうのが理想ですよね。

長くお付き合いされてるお客さんの方が多いですよね

やっぱり固定客がいるので、そういうお客さんを少しでも増やす。でも最近高齢化でなくなる人も 多いし…現実問題ね。「これが最後の車になるかな…」って買ってく人もいるし。 だから近距離の新規のお客さんを地道に増やしていきたいね。

長く同じ場所でやってるっていうのは信頼に繋がりますよね。中には激安で釣っといて逃げる業者もいますしね。

そうですね。暑中見舞いや年賀状も送ったりしてますよ。定期的にご挨拶と情報提供させてもらってます。(地域密着は)そういうのが大事だと思います。

スリーエスに相談してみよう

スリーエス

048-475-0780

営業時間:9:30-19:00
定休日:年末年始 GW 夏季休暇

埼玉県志木市上宗岡4-18-29

http://www.e-sss.jp