車の匠 No.52 イー・エムコーポレーション/神奈川県茅ケ崎市/江口陽一

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

E・M CORPORATION

YOICHI EGUCHI

イー・エムコーポレーション

江口陽一

独自の販売スタイル、独自の営業スタイル、独自の生き方、どこをとっても今まで培ってきた数々の経験が実績につながっているイー・エムコーポレーション。 代表の江口氏と長い付き合いが出来れば、カーライフも面白くなりそう!

取材:サイバーブレーン可野

「自分のやり方は自分で決めてきた!」

自社の強みは

車業界30年、この場所に店舗を構えて17年になります。 店の雰囲気から「えっ?」と言われる事も多いけど、販売については8割が新車です。 お客様のほとんどが長いお付き合いをさせていただいております。 買い替えの相談や、車検などもほとんど私に連絡下さいますね。 その分、お客様の事はかなり細かく把握するようにしています。 それにより、お客様の買い替えのタイミングも分かるので、その頃に連絡すると「じゃあお任せでよろしくね」と言われることがほとんどです。 色とオプションだけは決めてもらっていますよ! お客様の家族構成やお子さんの年齢、使い勝手、好みのセンスなんかを理解していれば難しいことではないんです。 玄関ひとつで分かる事が沢山あるんですよ。 靴の数で家族構成や、サイズで年齢層なんかがわかります。 エコカーブームだからと言って、エコカーを提案するなんで手抜きもしません。 軽自動車でこと足りるなら軽自動車を提案しますし、子供が独立して奥様と二人の生活を楽しみたい方にはそれに見合った車の提案をするだけです。 乱暴かもしれませんが、お客様は神様だとは思っていません。 信頼関係を築ける同士ですかね? だからこそ車も「お任せ」で依頼頂けると思っています。 お客様を知る力が自社の強みでもありますね。 あとは、旧車、カスタムカー等のパーツがわりとあるので、他で直せないって車も持ち込まれる事もあるんですよ。 自分一人で運営しながら、ワンオフでパーツを作る事もあるので、ある程度時間もらえる人じゃないと受けられないんですけどね。

お客様の年齢層は?

おおよそ30代~50代と言ったところですね。 20代の方だと、お客様の息子さんや娘さんからの依頼、もしくはお客様の会社の若い社員の方からの依頼といった感じです。 ありがたいことにお客様が次の世代へ繋いでくれているんですよ。 良いお客様に繋いで頂いた方には、変なお客様がいないんですよね。

営業スタイルは?

在庫を持たない事ですね。 在庫を持つとそれを売りたくなるんですよ。 そうなると、お客様が本当に必要としている車が提案出来なくなってしまうんですよ。 だから、車が欲しいと依頼を受けてから探しています。 10代で整備士をしていた頃、整備だけではダメだなと思い、休日は営業をしていました。 その時に上司から教育担当をつけようか?と言ってもらっていましたが、自分で営業のスタイルを作り上げたいと希望して、試行錯誤の結果、輸入車ディーラーの営業でも上位にいたんですよ。 それから営業の若い人達に教える事もありましたね。 会社の意向と違う事を教えていたかもしれませんが・・・(笑) 一貫して言える事は、車を売るわけではなく、先ずは自分を売る事。 そして、車を欲しいと言われる方の背景を考えるとおのずと答えが出るんですよ。

印象に残るお客様のエピソードは?

輸入車ディーラーの立ち上げをしていた時に「これいくら値引きしてくれるの?」と言っていたお客様がいたんですよ。 輸入車に乗ろうって人間が値引き?と思いましたね。 こんなことを言ったら怒られるかもしれないけど、所詮見栄はって乗る人がほとんどだと思います。 「見栄を張るものが値引きで騒いじゃカッコ悪いでしょ?」と言った事があります。 結局値引きで騒いで買うような人は維持していくのが大変になってしまって、お客様の為にならないんですよ! 最初はカチンと来たと思うんですけど、最終的には「なるほど!」となって、今では仲の良いお客様になりましたけどね。

創業期に大変だと思う事はありましたか?

一番最初の買い取り車で大失敗しました! グレードを間違えちゃいましたね。 結構な損失を出してしまいましたよ。 10代からディーラーの整備士をしていたので、まさかそんなミスをするとは思っていませんでしたね(笑)

車関係でどのようなお仕事をされてきましたか?

某ディーラーにメカニックとフロントマンで5年在籍して、その後フランスに渡り、自動車会社の立ち上げに携わりました。 フランスの次にアルジェリアにもいきましたよ。 その後、長距離トラックの仕事や、18輪トレーラーも転がしていましたね。 またそのあとにリビアでも仕事をしました。 スキー場の雪を整える車の輸入に関わっていた時は、技術的なサポートをするため、イタリア北部のメーカーにも勉強に行きました。 イタリア北部なんだけど、ドイツ語圏、これまた現地の言葉なんてイタリア語もドイツ語も何も話せないという(笑) 「英語もろくに話せないのにどうするの?」と言われましたが、行けば何とかなるものなんですよ! どこに行っても通じてないと思っていなかったので、言葉の壁ともかんじていませんでした。(笑) 先進国なら日本人のコミュニティーがどこかしらにあるもので、フランスに行った時は日本食レストランでコミュニティーをみつけました。 でも紹介された人がフランス人で、カタコトの外国語と日本語と身振り手振りで何とかできるものなんです!

今、車の他に取り扱っている物はありますか?

農機具とかも扱っていますよ。 農機具の業界はちょっと変わってて「買ったものしか直さない」みたいなルールになってるようなんですよね。 だから、中古で買った人から直せなくて困っていると言われたので、そういった物も直したりしています。 農機具から、建設機械、エンジンの付いているものなら何でも直しますよ!

これから車を買う人にアドバイスをお願いします。

「無理して買わない」 身の丈に合わない車を買ってローンであくせくする人は、どこかで躓いちゃうからね。 それと、さほど好きじゃない車や絶対に必要じゃない車にはお金かけない! 余計なお金かけるなら、家族とご飯食べに行った方が楽しいよ。 だから、とことん好きな車を熟考して買う方が良いと思うよ。 この商売してて言うのもなんだけどね!なんか商売人らしくないよね?(笑)

イー・エムコーポレーションに相談してみよう

イー・エムコーポレーション

0467-50-4390

営業時間:9:30~19:30
定休日:毎週火曜日・第2月曜日

神奈川県茅ケ崎市代官町2-7

http://www.e-motors.co.jp/