車の匠 No.97 ノリトシ自動車 /東京都港区/福本和夫

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

NORITOSHI AUTOMOBILE

KAZUO FUKUMOTO

ノリトシ自動車

福本和夫

本物の車の匠とは福本代表なのではないかと思う。 ガレージに入庫された名車、輸入車。長年の整備のノウハウを蓄積したノリトシ自動車だからこそできる整備のクオリティー。 ここに、輸入車ファンがノリトシ自動車に長年通い続ける理由があると見ました。

取材:サイバーブレーン朝妻

「弊社のお客さんは古い車だけど直して乗りたいという人がほとんどなんです」

工場設立から何年ですか?

先代の社長が昭和40年に自動車の修理工場を設立しました。 先代社長とは親戚関係ではなく師弟関係で、師匠が引退するという事で2代目としてこの工場を引き継いだんです。 それでこの会社の名前が師匠の苗字をつけたノリトシ自動車なんですよ。 今この場所に移ってからは10年になりますね。

福本代表の歩みを教えてください。

学校卒業後、職業訓練をうけ、ディーラーのメカニックとして就職し、その後ノリトシ自動車に来ました。 会社を引き継いだのは昭和50年代だったんじゃないかな?(笑)随分昔の話です。 そこから整備一筋ですね。

親戚関係が無い代表交代と伺いましたが、社員の方に次の代表を引き継ぐ上での教育と言うのはされていますか?

現在従業員3人でやっています。 少しずつノウハウを浸透させて行くようにしていますが、まだまだだと思います。 ずっと続いている会社なので、お付き合いさせてもらっているお客さんが多い分、誰かに引き継がないとお客さんに迷惑かけちゃうでしょ?

整備で入庫されている車両を拝見すると輸入車ばかりなのですが、昔から輸入車の整備がメインだったのですか?

そうですね。 昔から輸入車ばかりを整備していました。 先代の社長が当時輸入車販売店の方と知り合いになり、その方の店舗で販売する車のを修理していたんです。 その当時は本当に色々な外車の整備をやりましたよ。 そこからの流れで、輸入車整備のノウハウが蓄積されて現在に至ると思います。

ノウハウを蓄積出来るのも長い歴史あってこそですね!

車の資料はかなりそろえているんですよ! 会社の大きな本棚いっぱいに資料がありますけど、ここにあるのはおおよそ5年分位です。あとはPCに入れています。 日々取り寄せた資料を読んで勉強しておかないといけませんからね! 古い車ばかりが入庫されるわけではないの、勉強しておかないと付いていけなくなってしまいますからね(笑)

依頼があれば国産車の整備もされるのでしょうか?

もちろんやりますよ! でもなかなか国産車の依頼が来ないんですよ(笑) ホームページでも国産車の整備もやりますよって出しているんですねどね!

整備の依頼は個人ユーザーと販売店どちらが多いのですか?

販売店さんの依頼は3店舗くらいで、ほとんどは個人のお客さんですよ。 個人のお客さんだと付き合いも40年になったり、長くなる分、一緒に年を重ねちゃうから「もう乗らない」と言う人も出てくるんですよね。 お客さんの息子さんや娘さんが修理や整備で来る場合もあるけど、昔とは付き合い方が変わってきていると思いますよ。

現在のお客さまの層は?

比較的、世田谷区からのお客さんが多いと思います。 年齢層も色々で、若い方からご年配の方までいらっしゃいます。 お問い合わせいただく時はホームページを見たという方や、販売店からの紹介、お客さんからの紹介ですね。

長い歴史のなかで入庫される車に変化はありますか?

それはありますよ! 昔はアメ車なんかも多かったんですけど、今はドイツ車、ヨーロッパ車が多くなりましたね。 アメ車だと、GM、フォード、キャデラック等のどのボディも排気量も大きい車が多かったんです。 今はベンツ、BMW、ワーゲン、アウディなんかが多くなりなりましたよ。 都内だと、ベンツ乗っている人も沢山いますよね! 面白いのはご家族で2台持っていて、ベンツはお母さん、隣の軽自動車はお父さんの仕事用というお話を聞きました。 昔はお父さんの車と思っていたベンツも、今やお母さんが幼稚園の送り迎えにベンツという時代になったんですね(笑) 真面目な話をするとコンピューター制御の物が増えて、整備もテスターが必要だったり、電気自動車やハイブリットカーも出回ってきているので、いつかは弊社にも整備で入庫するんじゃないでしょうかね?

現在の電気自動車やハイブリットカーといったエコカーブームはどう思われますか?

まだ未完成の部分があるんじゃないかな?と思っています。 国産のプリウスなんてわりと出回っているんですけど、ノリトシ自動車=輸入車修理整備専門のイメージが強いせいか、まだ弊社にも整備入庫はされていません。

修理、整備のほかに販売もされるのでしょうか?

お客さんからの要望があれば販売もしますよ。 仕入れは、弊社に整備で入庫してくれる販売店へ協力をお願いすることが多いですね。 オークションに行くより信頼性の高い車がきますからね。 修理整備がメインですから、年に数台ですよ。

ノリトシ自動車に来られるお客さまの特徴は?

弊社のお客さんは古い車だけど直して乗りたいという人がほとんどなんです。 古いベンツでも部品が長く供給されるんですよ。 30年経っても部品があるって言われていますけど、ここ最近は少なくなってきましたね。 パーツも国内にないものは海外で探しますし、なければワンオフで作る事もあります。 今どきは3Dプリンターがあるので、それで金型の原型を作る事も出来るんです。 若干高くなってしまいますけど、国産で色々出来るようになりましたよね!

新規のお客様での対応で心がけている事は?

お客さんの乗り方、使い方をしているか必ず聞いています。 ここを聞いておかないと、この後の車検やオイル交換一つでも進め方が違うものなんですよ! 基本の中の基本、当たり前のことを当たり前にやっているだけですね(笑)

ノリトシ自動車 に相談してみよう

ノリトシ自動車

03-3453-7700

営業時間: 8:30~18:00
定休日:第2・4土曜日、日曜日、祝祭日

東京都港区南麻布2-10-8

http://www.noritoshi-car.com/