車の匠 No.273 802CUSTOM/東京都八王子市/藤井正和

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

802CUSTOM

MASAKAZU
FUJII

802CUSTOM

藤井正和

藤井代表の得意とする足廻りのカスタム。
元々、ホイール販売などの経験がある藤井代表ならではの感性と「ここでカスタムするからには、どこへ行ってもオシャレに」という車に対するドレスアップの熱意は入庫している車からも感じることができた。
様々な経験を経ている藤井代表のバックアップがあるからこそ安心して任せられる、カスタムを楽しむことができる。
そんなユーザーも多いのではないだろうか。

取材:サイバーブレーン金澤

「どこへ行ってもオシャレでカッコよく見える」そんな車を作り続けたいよね

カスタムショップを始めて何年目になりますか?

私が1代目として始めて、今日でちょうど11年目ですね。

おめでとうございます!カスタムショップを始める以前は別業界のお仕事を?

ありがとうございます。このショップを始める前は、ある会社の直営店の店長をやってましたね。カスタム車に対する世間の風当たりがちょっと強くなってきた頃ですかね。色々なホイールを売る仕事をしてましたよ。

ホイールを売っていたのですね。

色々手広く扱ってましたよ。車に合わなくても、見た目がカッコよくなれば、その人がかっこいいと思えたらそれでいいんじゃないかなって今でも思ってますね。万人受けするのがいいのか、個性があるのがいいのか、値段が高いのがいいのか、安いのが良いのか、本当にそこは人それぞれかなって思ってますけどね。

藤井さんが車業界の仕事をしようとしたキッカケは?

まあ、前の仕事辞めちゃったからね...これしかできないから(笑)昔は86に乗ってましたよ。元々ドリフトとかもやってて。昔大会も出てたんですけど、今はもうやめちゃったね。今はエンジョイで楽しんでます。走行会も今は年1~2くらいで...そういうのもあって今の仕事、っていう感じかな。

用品の取り付けの際に、藤井代表からアドバイスも行うのですか?

もちろんしますよ。ホイールに対してなら、「車高もう少し下げたほうが良いかもしれないですよ」「スペーサー入れていいですか?」とか色々ね。

入庫してくる車両は国産車がメインなのですか?

国産はもちろん輸入車もたくさん来ますよ、なんでも来ます。お客さんからお客さんの紹介だったりとか、ネットの口コミだったりとか。上は50代の人もいれば下は20代くらいで、凄く幅広い年代の方に利用して頂いてますね。あと、うちのステッカーを貼ってる車をたまたま見て、来てくれる人とか。後ろついた時に「あ、なんかカッコイイ車だな」って思ったらステッカーが貼ってあって、それ見て調べて来たよっていう人も結構いますね。それに、店名が数字だから覚えやすいでしょ?802CUSTOM、ハチオージカスタムって(笑)近場のお客さんもいるし、遠方のお客さんもいるよ。

カスタム車特有の、ノーマル車との対応の違いなどはありますか?

ノーマル車と違ってカスタム車の大変なところは、故障が起こった時に普通の工場へ持っていけないところですかね。ここ5年くらいの悩みはそれですね。車の故障って専用の診断機を使わないと分からない事も多いんですよ。凄い細かい診断をしないと判明しない故障事例もありますし。となると、診断機を用意している工場へもって行ったほうが良いわけですよね。でもカスタム車って、困った事に大体断られちゃうんですよ。だから、自力で何が原因で故障してるか特定するんですよね。自分たちで探しながら、色々なところに電話して確認したりとか...1つ1つ地道にね。車によって事例が違う事も多いから、10年やってても初めての事例なんてのもたくさんあるしね。やっぱり、せっかくうちを頼ってくれてるから徹底追及しなきゃって、思うからさ。

カスタムをメイン事業として扱っているのですか?

カスタムメインだけど、普通の車検とか油脂系のメンテナンスとかもやってるよ。元々普通のタイヤ屋だしね。今はカスタムが全体の7割、その中でさらに細分化したら、割合としては足廻り8割くらいかな。足廻りのカスタムを得意としてるよ。今は大体エアサスがメインかな。そのついでにオイルの点検とか、その他色々って感じで。ここでカスタムの依頼をしてくれた人は、大体ここで車検もやってくれるね。カスタムに関しては、アドバイスはしつつお客さんの要望に沿うようにはしてるよ。初心者の方だったら、色々教えてあげながらとかね。なるべくその人の個性を潰したくないなと思っててさ。やってみたいならやってみて欲しいからね。僕みたいな経験者が考えを押し付けたら、みんな同じ考えになっちゃうじゃない。カスタムは、人それぞれの個性の表れだから、表現の方法も自由であっていいと思うんだよね。僕が経験した失敗の事例に関してアドバイスはしつつ「やってみたいならやってみてよ」ってね。

ユーザーから見たら、藤井代表がいてくれるという安心感があるのかもしれませんね。

お兄さんとはよく言われるけど(笑)

   

今日で11年目との事ですが、藤井社長が持ち続けているこだわりや、802CUSTOMならではの特徴はありますか?

足廻りの仕事を今まで一番多くやってきたから、敢えてこだわりを上げるなら足廻りなぁ。特徴は、お客さんによって本当にみんな違うし、様々だから何といえばいいか(笑)とりあえず、車のカスタムって乗れなきゃ意味がないと思うからさ。やりすぎ厳禁だよってよく伝えてはいます。乗らない車は車じゃないよって。ちゃんと乗れて、尚且つちょっと手を入れてあって、カッコいいのが一番だよって。良いホイール買って、いい足廻りをいれる、それだけでもいいじゃない、とかね。オシャレは足元から...ってね。うちでカスタムした車なら「どこに行ってもオシャレだったり、カッコよく見えるように」っていう車づくりを心がけてますね。お客さんのためでもあるし、カスタム車ってさ...ミーティングとか持って行ったときに「カッコいいね、どこでやったの?」とか大体聞かれる訳だしさ(笑)それで「802CUSTOMで...」って言ってもらえたら嬉しいし。あとはお店として「やれることはなんでもやりたいし、やってみたい」っていうのも特徴のひとつかな。足廻りに関してはなるべく早く対応するっていうのも売りにしてますよ。その間、お客さんが車乗れないと困っちゃうしね。

今後やってみたい事などはありますか?

まだやったことが無いことをやってみたいね。10年間新しいこと特にできてないから、余計に(笑)お店に新しい看板つけたりとかね、お店も更に綺麗にしたいし。今後も、今までの802CUSTOMを見失わないようにしつつ、新たなことへ挑戦してきたいなと思ってます。

802CUSTOMに相談してみよう

802CUSTOM

090-4248-8812

営業時間:10:00?19:00
定休日:水曜日、イベント開催日

東京都八王子市大和田町1-8-23

http://www.802custom.com/