車の匠 No.286 フジ・オート/埼玉県桶川市/渡辺晃彦

車の匠は全国の中古車のプロをインタビューでご紹介しているサイトです

車の匠トップページ 

FUJI AUTO

AKIHIKO
WATANABE

フジ・オート

渡辺晃彦

元々勤めていた企業から、お客様を引き継ぎ独立をした渡辺代表。 以前は別の場所で販売店として営んでいたが、今では桶川市の国道17号に面した場所にその店舗はある。 入店すると笑顔で出迎えてくれた渡辺代表。人柄もさることながら来る者拒まずの精神で現在まで運営をしている為か、 店舗を移転してもお客様が継続的に利用をしてくれて、また新しいお客様も定着していくというのも納得がいく。 「お客様に便利に快適に乗ってほしい」という思いからか、ユーザー視点の工夫を凝らしたメニューも見受けられた。 ひとりひとりとしっかりと向き合う姿勢で、なおかつ整備の腕も確かな渡辺代表に任せれば ユーザーはきっと安心するだろう。

取材:サイバーブレーン金澤

来るもの拒まずの精神でお客さんひとりひとりと、しっかりと向き合ってお付き合いしていきたいですよね。

メイン事業は何になりますか?

基本はジムニーとか、ジムニーシエラとか、要はスズキの4WD車両の販売がメインになってますね。 それに伴って、そういう整備が必要な車を多く取り扱ってるから、整備も受けますよって 事でやっていますね。SNSでもよく発信しているので、それを見た方が「整備に強そうだな」って感じて くれて来店してもらえたりとかもしてますよ。 勿論、ジムニー以外の整備も受付していますので、うちで出来ることは何でもできるようにしてます。 販売をメインとして、付随して整備という感じかな。

開業されてどのぐらいになりますか?

平成8年ぐらいからやってます。 元々別の所で働いてたんだけど、そこの社長さんが辞めるというので「それなら私がお客さん引き継ぐよ」 って言って、引き継がせて貰ったの。 伊奈でお店を初めて、8年か10年ぐらい経った後に桶川の17号線沿いに移ってきて、今に至る...という感じ でやらせて頂いています。 地域に根差してやっていきたいなと思ってまして、有難いことにお客さんは定着して頂いてますね。 元々経営者が違ってて、その頃からのお付き合いの方も多いので...本当にありがたい限りですね。 今でも、新規で来てくれるお客様もたくさん入ってきてくれたりしています。

ジムニーを主軸にお店をやろうと思ったキッカケは?

私が好きだからっていうのもあるけど、形も良いし面白そうな車だなと思って最初始めたのが 実はジムニーシエラだったんですよ。 その頃はステーションワゴンを専門に扱ってたんですけど、オークション行ったときに「これなんて言う 車なの?」って聞いたら「ジムニーシエラって言うんだよ」って教えてもらってね。 へぇ〜ジムニーって軽のイメージあったけど1300ccの普通車もあるんだって思って。 それで、これ結構カッコいいなって思ってね。当時ジムニーは高かったんだけど、ジムニーシエラって結構 安かったのよ。たまたま安かったのかもしれないけど(笑) それで買ってみたら、意外と人気あって探してる人多いんだなってなって。それからジムニー主軸になって いった感じですね。

フジ・オートさんで得意としている作業はありますか?

得意というか、全般的になんでもできるよって感じにはしてますよ。 パーツ取り付けもそうだし、車高をリフトアップするパーツとかの相談も勿論、電気系統が結構得意なので 、LED化とか、電装関係の取り付けとか加工とかもやってます。つけたいもの何でもつけれますよ。 キーレスとか、ドライブレコーダーとか、ヘッドライトを明るくしたりとか、色々なものをLED化したりとかね。 ジムニーでキーレスって実は結構難しいんですよ。ドアロックアクチュエーターっていうモーター自体が無いから モーターから取り付けて、色々工夫してキーレスをインストールするっていう感じで、結構大変なんですよ(笑) 配線とかも乗っていくうえで断線しないようにハーネスを補強したりとか、色々うちで工夫してあげたりとかね。 やっぱり、便利に使ってもらいたいからね。そういう気持ちでね、快適に乗って頂けるように頑張ってますよ。 来るもの拒まずで、こちらのこだわりを押し付けず、なるべく要望に応える形でお互いにしっかり話をしながらやっていってます。 エスクードに乗られているお客さんも多くて、エスクードとかに関してもよく作業をしてますね。

お客様に車の購入や乗り方で、アドバイスなどをされることはありますか?

全般に〜、じゃないですかね。 「扱い方はこういう風にしたほうが良いんじゃないですかね?」とか、まあその人の乗り方とか価値観で大きく 変わってくる部分もあるので、私の経験則でその人に合わせてアドバイスをしている感じじゃないですかね。 車を見たら、どういう風に乗ってるとか、どういう風に扱ってるかは大体、なんとなく分かるからね(笑)

ジムニー専門店ということで、ジムニーやジムニーシエラの購入を検討されている方へのメッセージなどはありますか?

どうしてジムニーやジムニーシエラを選ぶかって、普通の車で普通の道路状況じゃないところに行った時とかに入れなかったりスタックしたりしちゃうよね。 でもその先に何があるのか気になる、その先に行ってみたい...そういうときって、こういう車しか行けないよね(笑) だから、そういうところに積極的に行きたいって人はジムニーを求めるよね、走破したら達成感もあるし。 車ってそれぞれ個性があるからね。ジムニーは見た目も可愛いし、走破性も高くて、フレーム車で、パートタイム4WDで。 最近ジムニーってすごい売れてて、納車まで1年待ち見たいな感じになっちゃってるのよ。 どんどん求めて貰えて良い部分もあるんだけど、いざ乗ってみたらなんか違うっていう人も結構いるのよ。 どちらかというと趣味性が高い車だから...まあ、1回乗ってみてよって感じはするよね。 基本、どこでも走れちゃうからね。雪道にもすごい強いし! 後は、部品の供給が早くて、ちゃんとしてるんだよね。20〜30年ぐらい前の古い車の部品なんかも、まだ在庫供給があるからね。 だから、故障とかしてもすぐに対応できるしね。 ただ、2ドアで乗り降りにちょっと手間がかかるから、いつも4人乗ってますって人はちょっと大変かもしれないね。

オリジナルパーツが置いてありますが、ワンオフで制作なども?

まあ、作ることもするけど...ジムニーの場合は既にパーツがたくさんあるんですよね。 だから、お客さんが持ってきてこれ付けてほしいっていう場合が多いですよ。 どういうパーツ付ければいいか分からないとか、うちでリフトアップとかある程度色々やらせてもらえる時は、 アドバイスをしつつしっかり見積もりを出してやるようにしていますね。 ジムニー特有のリフトアップとかも奥が深くて、ただリフトアップすればいいって言う訳ではないから そういう部分でも変なイメージを持たれることが無いようにしっかりしてあげなきゃなって思ってます。

これまでで苦労されたことはありますか?

んー、日々勉強ってところかなぁ。 異音とかの対処とかも、昔は分からなくて苦戦してたけど、1回解決すればまた同じ症状の車が来た時にスムーズに対処できたりとかね。 お客さんにも気持ちよく乗って帰って頂けるし...お客さんに納得して帰ってほしいじゃない。 今だからこそ色々なことに対応できるけど、今でも勉強の日々だよ。

今後フジ・オートをどういう風にしていきたいという目標はありますか?

今までの事の延長線なんだけど、ジムニーやジムニーシエラ等のライトクロカンに乗ってきてくれている人たちが、定期的にメンテナンスで持ってきてくれて 長く大切に乗ってもらえるようなお客さんを増やしていきたいなという形で、長く続けられればいいかなって思ってますね。 会社をどんどん大きくしすぎると、お客さん1人1人に目が届かなくなっちゃうしね。 私としても窓口は一つにしてさ、情報共有を密にしてお客さん1人1人としっかり向き合っていきたいと思ってますからね。

フジ・オートに相談してみよう

フジ・オート

048-770-3354

営業時間:10:00?19:00
定休日:毎週水曜/第1・第3木曜

埼玉県桶川市寿2-17-15

http://fujiauto1149.p-kit.com/